滋賀中古楽器買取センターTOPRING

滋賀楽器買取センターは楽器の高価買取を専門とする業者です

TEL.0120-480-150 滋賀出張買取営業所 滋賀県安曇川上古賀字西片屋2111

    

オーボエ 滋賀県で売却するなら楽器買取センター






オーボエ高価買取いたします!


オーボエ買取強化中ですので、古い物から、どのような状態の楽器でも高額査定となっております。状態の良いオーボエはさらに高価買い取り可能です



オーボエ 買取メーカー

●オーボエ銘柄(oboe)英 Oboe ・独 Oboe, Hoboe ・仏 Hautbois ・伊 Oboe
マリゴ Marigaux(France)・F.ロレーF.Foree(France)・ヨーゼフM.JOSEF・ヤマハYAMAHA(Japan)
オスカーアドラー・セルマー・チェロアンドクー・フォサンティ・クランポン・ブルゲローニ・リグータ・マリゴ・マリゴストラッサー・ヤマハ・フォックス・メーニッヒ・ヨーゼフ・ロレー・パトリコ・ラデュパン・エルエフ・LF,Oscar Adler,Selmer,Cello&Coo,Rigoutat,Puchner,Fossati,Buffet Crampon,BULGHERONI,Fox,Marigaux,Howarth,J.michael・Monnig,yamaha,M.JOSEF,Laubin,F.Loree

ロレー(フランス) ・マリゴ(フランス) ・ビュッフェ・クランポン(フランス)・リグータ(フランス)
フォサッティ(フランス) ・ピュヒナー(ドイツ) ・シュプリンガー(ドイツ) ・ハワース(イギリス)
ラウビン(アメリカ) ・ヤマハ(日本) ・ムジーク・ヨーゼフ(日本)
オーボエ・ミュゼット ・オーボエ・ダモーレ ・イングリッシュホルン(コーラングレ)・バリトンオーボエ(バスオーボエ) ・ヘッケルフォーン








選べる査定・買取方法






お客様のご都合に合わせてそれぞれ査定・買取それぞれ2つの方法からお選びください





オーボエの歴史

オーボエの祖先になる、2枚の植物製の茎を使って音を出すオーボエ族は、西暦前2800年の時代に既にありました。

 現在のようなオーボエが誕生した経緯は正確にはわかっていませんが、ヨーロッバで13世紀後期から17世紀にかけて作られたショームと呼ばれるルネッサンス期の木管楽器が、17世紀の中頃にフランスの木管楽器製作者のオットテール一族によって改良されたといわれています。