滋賀中古楽器買取センターTOPRING

滋賀楽器買取センターは楽器の高価買取を専門とする業者です

TEL.0120-480-150 滋賀出張買取営業所 滋賀県安曇川上古賀字西片屋2111

    

電子ドラム 滋賀県で売却するなら楽器買取センター



電子ドラム 買取

ヤマハ(YAMAHA)のDTXPLORERシリーズやローランド(Roland)のVドラムなどの 電子ドラム(デジタルドラム/サイレントドラム/エレクトロニックドラム/)全般お取扱い、高価買取しております。

新品はもちろんのこと、中古品も適正価格にて買取いたします

また、通常のドラムセットもお取り扱い、ギター、シンセサイザーなど、
その他の楽器なども買取しております。

新品、中古に関わらず、買取を行っております。お気軽にお問合せ下さい。


電子ドラム買取商品


ドラム電子ドラムパーカッションコンガティンパニーボンゴマリンバシンバル
取扱いメーカー
Ludwig(ラディック)
MEDERI(メデリ)
Paiste (パイステ)
Pearl(パール)
Roland(ローランド)
Sabian (セイビアン)
TAMA(タマ)
YAMAHA(ヤマハ)
Zildjian(ジルジャン)
上記リストにないメーカーの楽器も高額買取いたしますので、まずはお気軽にご相談ください







選べる査定・買取方法






お客様のご都合に合わせてそれぞれ査定・買取それぞれ2つの方法からお選びください





ドラムの歴史

欧米の軍楽隊にて、体に付けたバスドラム(大太鼓)の上にシンバルをセットする発想が生まれた。そして1894年、小太鼓奏者ディー・ディー・チャンドラーによって、足でバスドラムを打つペダルが考案された。
しかし、それまでは専らバスドラムとスネアドラムによって演奏されるような、マーチング・バンドの延長でしかなかった。そのドラムセットが劇的に変化する切っ掛けになった最大の発明がハイハットであると言えよう。これは元々、ジャズドラマーのベイビー・ドッズが演奏中に左足を規則的に動かしていたのを見た観客が「せっかくならその動きを利用できないか」と考えた結果生まれた、左足で二枚のシンバルを叩き合わせるペダル付の楽器「ソック・シンバル(別名:ロー・ボーイ)」という楽器を改良したものである